skip to Main Content

自賠責保険料改定について

平成25年1月17日(木) に政府の自賠責保険審議会が開催され、平成25年4月1日以降

始期契約について、自賠責保険料の改定が実施されることが決定しましたので、ご案内

させていただきます。

  1. 契約者の負担額 (保険料)は、全車種平均で13.5%の引き上げとなります。

【保険料例 (本土)】

■自家用乗用車の2年 (24カ月) 契約の場合

現行保険料24,950円⇒改定保険料27,850円 (2,890円の引き上げとなります)

■自家用軽四輪乗用車の2年 (24カ月) 契約の場合

現行保険料21,970円⇒改定保険料26,370円 (4,400円の引き上げとなります)


Back To Top