skip to Main Content

ノンフリート等級別料率制度の改定

ご契約期間の初日が平成24年10月1日以降のご契約を対象として、お客さまにとって

公平な保険料負担を確保するため、ノンフリート等級別料率制度が改定となりました。

 

前契約において「事故がなかったお客さま」よりも「事故にあわれたお客様」の方が、

継続契約における保険金のお支払い状況が大きい傾向が見られるため、

7(F)、8~20等級のノンフリート等級別料率(割増引率)を「無事故」の割増引率と

「事故有」の割増引率に細分化します。


Back To Top