skip to Main Content

2011新年のご挨拶 〝One for All, All for One.”

今年のテーマ: 【One for All, All for One】 ~ひとりは皆のためにに、皆はひとりのために~

皆さま、新年明けまして、おめでとうございます。

2011年、年頭にあたり、ご挨拶をさせていただきます。 皆さまにおかれましては日頃から㈱粕谷自動車、並びにカーフォーラム カスヤをご愛顧いただき、誠に有難うございます。 心より御礼申し上げます。

【転換期】

さて、昨年2010年はエコカー減税・国による購入補助金の投入など、自動車販売を取り巻く環境はその従来の姿を大きく変えました。また、自動車というものの概念そのものが、従来の【ステイタスシンボル的】ものから、もっと【多種多様な機能をもつ家電的】ものに変わっていく元年であったといってもいいでしょう。

国は、2030年までにその7割~8割近くのマーケットシェアをEV、HVを含めた次世代自動車への転換を積極的に促進し、そのインフラ環境も大きく様変わりしていくものと予想されます。

 例えば、充電インフラ整備、車検制度の見直し、クルマに関する税金の見直し、欧米諸外国に比べて極めてその数が多い自動車関連業界団体の在り方とその存在意義などなど・・・そのすべてが時代の変化と共に転換期を迎えております。

【スマートグリッド】

さらに、最近よく耳にするようになった米国発〝スマートグリッド構想“、 その一環としての将来のEVを含めた自動車の役割そのものが、より家電的なもになり、従来の交通の手段に加え、住環境になくてはならないユニットの一部になっていくといわれております。

DSC01342

【One for All,All for One】

今年2011年、 私たちは、時代の変化とともにめまぐるしく進化していくクルマ社会を背景に、時代を超えて一貫したサービス向上の精神、好学心を養い、皆さまにさらに愛していただけるお店づくり、人づくりにさらに努力してまいります。皆さまとの絆をさらに深めるべく、『One for All, All for One.』 をテーマにあげさせていただきました。スタッフ1人1人が、(業務を通して)地域社会の為に尽くし、スタッフ全員で1人1人のお客様の充実したカーライフの実現為に全力を尽くすことをお約束させていただき、年頭の御挨拶とさせていただきます。

本年も変わらぬご指導とご鞭撻を賜りますよう、重ねてお願い申し上げますとともに、皆さまのご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げます。

H22222撮影 粕谷充史様2s

2011年1月吉日

株式会社 粕谷自動車

代表取締役社長 粕谷 充史


Back To Top